当院は現在建替え工事中です。

期間は今年いっぱいになります。

工事期間中の診療に関しましてはコチラをご覧ください。

工事全般をお願いしているのは「福島県中央住宅生活協同組合」通称「すまい生協」です。

感動の引渡しから1週間。


引渡し当日から新居に住み始めたわけですが、まぁそれはそれは色々なことがありました…。


新居は非常に快適です!!
 

私の考えた間取りも想定通りに暮らしやすく、設備も充実♪


今のところ一つも残念なポイントは見つかりません(#^^#)


ただ一つ残念なのは、それを扱う私自身が非常に残念な粗忽者であるということです。。。


引渡し翌日、すまい生協のキャンペーンで頂いた洗濯機を試しに動かしてみようと、少しだけ洗濯物を入れてスタートボタンを押しました☟

最初はスムーズに動き、いいね~♪と思っていたのですが、途中で急にエラーの表示が出て、洗濯機が止まってしまったのです!


色々調べてみると、どうやら排水が出来ないようでした。


ドラム洗なので水が入っている状態だと扉が開かず中の物が取り出せません。


焦った私は何も考えず強制排水のレバーを回しました。


「あ!!ヤバ…」と手を止めましたが時すでに遅し…。


ドバドバと水が溢れてきました!
 

あっという間に洗面室は水びだしΣ( ̄ロ ̄lll)ガーン


しかも洗剤の混じった水ですΣ(゚д゚lll)ガーン


引渡し二日目にして、洗面室の白い床を洗濯排水でびしょ濡れにしてしまいました( ノД`)シクシク…


普通はバケツを用意してから徐々に排水するんですよね。


何も用意せず強制排水するとか、間抜けもいいところです。。。。


その後、涙を堪えながら、必死で拭き掃除をし、ピカピカにしてからしっかり乾かしました。


今は匂いもしませんし、元の状態と変わりません。


洗面室は水に強い床材を使用しているのできっと大丈夫!


と、思うことにします。。。


で、結局エラーの原因はと言うと、設置の際に配管の中にあったビニールなどを取り出さずに排水溝と接続していたため水が流れなかっただけでした。


他にも設置後必ず外さなくてはならないネジ(配送時に必要なもの)が外してなかったこともエラーの原因の一つでした。


洗濯機を設置したのはすまい生協の皆さんですけど、洗濯機自体タダで頂いたものだし、設置だって無料でしてもらったのですから文句をいう筋合いはないので、それに関しては特に何とも思っていません。


そもそも電気屋さんではなく住宅屋さんなのですから、専門外のお願いまでした私が悪いのです。


何もかもドジっ子の私の責任。。。


仕方ないですね…(+_+)


反省も束の間、私のやらかし事件はさらにまだ続くのです…。


それはまた後日ということで。


お楽しみに(^^)/


いや!楽しくない!!泣


ちなみに、現在は洗濯機も順調に稼働しております☆


乾燥機も非常に便利♪


電気代が安くなる夜間に回すとお得みたいなので、そのように使用しています。


もう二度とやらかさないように、慎重に使っていきたいと思います(^^;

建築ブログを読み返したい方はこちらの方が読みやすいのでオススメです☟

すまい生協とローコストで治療院兼自宅を建てちゃう!!

テーマごとに分類されてますので、読みたい所がすぐ読める☆彡

ぜひご活用下さい(^^)/