昨日お知らせした通り、当院は7月から建て替え工事に入ります。

この建て替えは、急に立ち上がった話ではなく、もう何年も前から計画は始まっていました。

そもそも、6年前に現在の治療院を購入した際、その購入費用のために組んだローンを完済したら、新たに住宅ローンを組んで新築に建て替えるというつもりで購入しました。

ようするに土地を先に買った感じです。

しかし、住居と店舗が賃貸の状態で土地だけ購入すると、家賃支払いとローン返済の二重苦になってしまいます。

その点、この土地にはおあつらえ向きに店舗併用住宅が建っていました。

しかも当時は震災・原発事故の影響で福島市内の不動産が非常に安価となっており、月々のローン支払いは、それまで借りていた賃貸の家賃の半分以下。

その土地に住み、仕事をし、ローンを払って、貯金も出来る。

私にとって、非常に都合の良い物件だったのです。

それでも、ローンは20年。

完済までは長い道のりです。

それまで地道にコツコツ貯金して、20年後には十分な自己資金を持って建て替えにあたろうと考えていました。

しかし、購入から4年後…事態は大きく動き出します。

と、長くなりそうなので今日はここまで。

続きはまた明日。

お楽しみに~。