先日の大雨で当院が床上浸水したことを受けまして、今日まで消防や市の職員の方々などが何度も訪れています。

周囲の消毒をしてくれたり、固定資産税の減税対象か確認されたり。

建物自体に特に損傷はないので、減税とはなりませんでした。

来週には加入している火災保険の方も見に来られるそうです。

もうすでにあの日の爪痕はほとんど残っていないのですけど・・・。

震災の時は賃貸のテナントだったので罹災証明をもらいに行くだけでしたが、持ち家で被害に遭うと色々あるのですね。

勉強になります。

今後のためにも、色々学んでおきたいと思います。