DSC_0002

当院の桜もようやく一輪だけ花を咲かせました。

ちっちゃくて、可愛いです。

そんな今日この日、当院は開院八周年を迎えることが出来ました。

ありがとうございます。

大変なことも多々ありましたが、開院前に自分で予想していたよりも遥かに順調な治療院経営をすることが出来ています。

もっともっと苦労すると思っていました。

とにかく、治療院経営には私の信念を貫き通し、それで経営が成り立たないのであれば、それは当院が世の中に必要ではないという証なので、その際は潔く閉院するという覚悟で始めました。

その気持ちは今も変わっていません。

最初に掲げた信念は、今も貫き通しています。

それでも今現在、こうして治療院を続けていられるということは、最初に私が思い描いた治療院の形は、正しかった、間違っていなかったということの証かと思います。

それが証明出来て良かった。

開院前、色々な方から、色々なご指摘を頂きました。

ありがたい助言もありましたが、自分の信念を曲げなければいけないようなお言葉もあり、それは心を鬼にして却下させて頂き、自分の道を突き進んできました。

それでお気を悪くされた方もおられたかもしれません。

だがしかし、これは私の歩む道。

後悔はしたくない。

自分の選んだ道で失敗したのなら、それはそれで満足です。

これからも私はブレることなく、自分の信念を貫いていきたいと思っています。

今日で丸八年。

あと二年で10年です。

5周年の時も思いましたけど、やっぱり10年という節目の年は特別ですよね。

また笑顔で9周年、10周年と迎えていけるように、これからも精進していきたいと思います。

今後とも、こおり治療院を何卒よろしくお願い致します。